鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方

2019/10/07

鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
こんにちは、遠北ほのかです。

今回のボールペンイラストは、「簡単でかわいいスズメ(雀)のイラストの描き方」を紹介します。

スズメ(雀)のイラストを描くときのコツ・ポイント

はじめに、スズメ(雀)のイラストを描くときのちょっとしたコツ・ポイントです。

スズメを描くときのコツは、「くちばしと目を水平に描く」ことです。
鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
人や動物を描くとき、目は口より高い位置に描くことが多いですよね。

でも、小鳥の目はほかの動物と違って、口とほとんど同じ高さの位置にあります。

このポイントをおさえておくだけで、小鳥をかわいらしく描くことができますよ!

スズメ(雀)のイラストの描き方

さっそく描いてみましょう。

まずは、「全体の輪郭」から描きます。
「三角形」をイメージしながら描くと描きやすいですよ。

外形が取れたら、まずは足をつけてあげて全体的な形を描きます。

足は、「すこし前に斜めに描く」と鳥っぽさがでます。
鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
全体的な形ができたら、羽や模様を描き込んでいきます。

羽はちょっと難しいかもしれませんが、ポイントとしては、「羽は二重になっていて、上側は短め、下側は長め」になっています。
この辺りは写真などを観察するのがおすすめ。
鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
描けたら完成です!
お疲れさまでした。

スズメ(雀)のイラストに色を塗ってみよう

色鉛筆を使って、頭と羽、しっぽを茶色に塗ってみました。
鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
一気にスズメらしくなりますね。

スズメ(雀)のイラストをかわいくしてみよう

1羽でもかわいいですが、2羽描いてあげたりすると、もっとかわいいイラストができますよ。
鳥のスズメ(雀)のイラストの簡単な描き方
ぜひいろいろ描いて楽しんでみてください。

それでは今日はここまで。
「簡単でかわいいスズメ(雀)のイラストの描き方」でした。読んでくれてありがとうございました。

さいごに、私のやってるSNSアカウントをのせておきます。
ボールペンイラストではないんですが、イラストをこまめに更新してるのでお気軽に見に来てくれるとうれしいです(^^*

  • YouTube(メイキング動画)
  • Twitter
  • instagram