簡単なクッキーのイラストの描き方

2019/10/17

簡単なクッキーのイラストの描き方
こんにちは、遠北ほのかです。

今回のボールペンイラストは、「簡単でかわいいクッキーのイラストの描き方」を紹介します。

クッキーのイラストを描くときのコツ・ポイント

はじめに、クッキーのイラストを描くときのちょっとしたコツ・ポイントです。

クッキーを描くときのコツは、「形をあまり崩さない」ことです。
簡単なクッキーのイラストの描き方
手作り感のあるイメージなのでついつい形を適当に描いてしまいそうになりますが、じつは形を丁寧に描いてあげるほうがクッキーらしさがでます。

なんでかというと、クッキーは「型を使って作ることが多い」ので、できあがりの形はけっこうきれいだからです。

割れてるクッキーはあんまりおいしそうに見えない……のと同じ感覚かもしれません。

クッキーのイラストの描き方

さっそく描いてみましょう。

いっぱいあった方がかわいいので、3種類のクッキーの描き方を載せてみました。

はじめに、形を取りやすいように点を描いていきます。
点を描く位置がわかりにくいときは、鉛筆で円を下書きするのがおすすめです。
簡単なクッキーのイラストの描き方
点を繋いで、さいごに中央に点をつけたら完成!

つづいて、プレッツェルの形のクッキーの描き方です。

この形は、「中央から描いたほうが形を取りやすい」ので、中央の穴抜き部分から描いてみました。
簡単なクッキーのイラストの描き方
3つ目はジャムクッキーです。

ギザギザ部分が描きにくければ、先に鉛筆で円を下書きするのがおすすめです。

先にジャムを描いておけば、中心部分が分かりやすくなるので、きれいな形に描きやすいですよ~。
簡単なクッキーのイラストの描き方
他にもいろんなクッキーがあるので、ぜひいろいろ描いてみてくださいね!

クッキーのイラストに色を塗ってみよう

さっき描いたクッキーに色を塗ってみました。
簡単なクッキーのイラストの描き方
たくさん並べてみるとかわいいですね。

クッキーはカラーペンよりも色鉛筆のほうがおいしそうに見えるかな?と思います。

それでは、今回は「クッキーのイラストの描き方」の紹介でした。
読んでくれてどうもありがとうございました!

さいごに、私のやってるSNSアカウントをのせておきます。
ボールペンイラストではないんですが、イラストをこまめに更新してるのでお気軽に見に来てくれるとうれしいです(^^*

  • YouTube(メイキング動画)
  • Twitter
  • instagram